大手町のAP東京丸の内にて第3回総会を行いました。進行中のプロジェクト、今後の研究プロジェクト、及びコアラボのこれからについて報告と意見交換を行いました。

まず、代表の石津智子から、PROLOGUE研究の解析を終了し論文発表がなされたこと、FMDJ研究の解析業務の完了、ALIVE研究については残念ながら研究中止となったとの報告がありました。PRIZE研究については解析担当の三好夏美、榎本真美から進捗状況の報告があり、またPROTECT研究については解析データの管理手順を確認しました。将来に向けて、集積されたデータの管理・活用、多様な働き方に対応する方法、SNSの利用といった面で多くのアイデアが出されました。